インプラントの相談にいくと、歯科医院で言われた金額に驚くことが多いです。
1本30万円、50万円と言われることがあります。
そんなに支払うことかできないと思うのは当然です。

普通、歯の治療代は保険適用であり、3割程度です。
ところが、インプラントは保険適用外であり、100%の治療代になります。
そして、普通の治療とは違う内容であり、高額な歯科医療です。
そこで、歯科医院では、インプラントローンの紹介があるところも。

インプラントローンとは?

簡単に言えば、カーローン、住宅ローンの歯医者版のデンタルローンの一つです。
審美歯科治療の一つとされるインプラントでは、まだぜいたく治療の一つです。
同様に100万円程度かかるとされる矯正治療もデンタルローンの対象になります。

なお、インプラントなどは保険適用外ですが、医療費控除になります。
確定申告で医療費として算出することができます。
高額な治療代ですから、領収書はとっておいてください。

最初は歯科医院に相談を

では、インプラントの治療をすることとします。
その時インプラントローンをしたいというと、信販会社と提携している場合があります。
その時、信販会社でしか契約ができないことが多いです。
一応、金融機関ではデンタルローンとしてインプラントローンの種類が多いです。
自分で契約したインプラントローンが使えるかを、確認してみてください。

提携している信販会社との比較

信販会社も銀行も審査があります。
どちらの審査も通るのなら、低金利の方の選択ができます。
しかし、どちらかの審査に受かった方しか、インプラントローンの契約ができないです。
利用できる方の選択ができると良いのですが、提携信販会社でしか契約できない場合は、審査通過が絶対に条件になります。

審査はなかなか難しい

今信用情報でブラックリストなどでは、両方のインプラントローンは難しいです。
審査内容としては、信用情報で金融事故がないばかりではなく、返済能力がないと契約ができないです。
自分で検索したインプラントローン、歯科医院での提携信販会社の審査などの情報は検索でわかります。

もし、ブラックリストなら今のインプラントローンの申し込みはしないことです。
どんな状況でも審査ができないでしょう。
どうしてもインプラントしたいとき、インプラントローンの利用はブラックリストではないことが最低の条件になります。
甘い審査は、信販会社や銀行ではないでしょう。

地域限定も長期返済可能の銀行のインプラントローン

筑波銀行では、つくばデンタルローンを取り扱っています。
歯科治療費全般に使えるローンです。

地域限定であること

筑波銀行の営業区域の方限定ですが、契約者と家族のために使用することができます。
契約本人に安定した収入がある20歳以上で、65歳以下の方が対象です。
完済で、70歳という制限があります。本人だけではなく、家族のインプラントにも対応できます。
保証会社はジャックスになります。
筑波銀行の審査ではなく、ジャックスの審査通過が条件です。

スペックについて

融資金額は10万円から500万円以内です。
他社のデンタルローンの借り換えもできます。
つくばデンタルローンでは、5%の低金利です。

ということで、今まで高金利のデンタルローンとしてインプラントローンに利用していた場合は、借り換えが可能です。
返済は10年以内という、長期返済が可能です。
高額の治療でも、返済期間が長いことで安心して借入ができます。

必要書類

身分証明書とインプラントの資料です。
収入証明書は、300万円以内では不要です。
歯科医院で用意してもらうことができます。

つくばデンタルローンの特徴

5%の金利はお得です。
借り換えもできることで、今までインプラントローンをしている方にもおすすめです。
審査に関しては、銀行と言うよりは、ジャックスでの審査条件が合えばOKです。厳密に言うと、ブラックリストではなく、返済能力が認められると借入ができます。
ただし、地域限定であり、もしこの地域であればという条件付きです。

筑波銀行がある区域の方なら、インプラントローンとしてデンタルローンをお探しなら、おすすめでしょう。
歯科治療費全般対応で、10万円からです。
金利も低いので、インプラントの費用が借りられないとしても、多少高価な治療代としても利用ができます。

余裕の長期返済

筑波銀行以外にも、千葉銀行、青木信用金庫(埼玉県)などは10年の長期返済になっています。
ただし、いずれも地域限定となっています。
他銀行でのフリープランとして、インプラントローンができます。

銀行フリープランでは、インプラントローン同様の低金利の利用ができます。
地域限定ではないネット銀行のインプラントローンもありますが、地域限定の場合、審査に通りやすいメリットが大きいです。
千葉や筑波では、低金利で長期返済のデンタルローンはおすすめです。
早くにインプラントの勧誘がある場合は、信販会社と銀行と返済期間を考慮して、自分に合う審査に通るものの利用を考えてみてください。

インプラントローンとフリーローンについて

銀行のキャッシングでは、カードローンとフリーローンがあります。
フリーローンとカードローンの違いは、金利と審査です。
インプラントローンの場合は、カードローンで借りれるのではなく、大手銀行などのフリーローンがおすすめです。

多額で低金利

大手銀行のフリーローンの特徴は、ワイドな限度額で低金利なところです。
インプラントローンに使えるデンタルローンとしての商品では、銀行でも5%台のものが多いです。
同じように、大手銀行フリーローンも金利は変わらないです。
フリーローンでは、使途が自由なことです。
それでいて、歯科治療費全般以外にも使える部分で自由度が大きいです。

ただし、店舗での契約が必要な場合もあり、全国的に有効ではない場合もあります。
ネット銀行としての窓口はありますが、店舗にいくことが条件とあれば、広範囲ですが、地域限定になります。

インプラントローンの審査落ちの場合

このフリーローンの提案は、インプラントローンの審査落ちの場合です。
やはり、インプラントローン、デンタルローンでは歯科関係に特化していることで、低金利が売りです、
フリーローンは、次の段階として考えましょう。
歯科医院が提携している信販会社の審査落ちなどで、銀行のフリーローン申し込みで対応というのが第一です。

デンタルローン審査落ちで

銀行のデンタルローンではインプラントローンして使えますが、もしその審査に落ちてしまい、別のフリーローンのおすすめもあります。
この場合、デンタルローンとフリーローンがある銀行では、フリーローンの金利が10%を超えることが多いです。
そのことで、返済に不安が出ることも多いですが、カードローンなどよりはまだ低めです。

今の自分の歯のインプラントの必要性を感じた上で、慎重に検討してみてください。
インプラントローンの5%とフリーローンの10%、カードローンではもっと高い金利になります。

インプラントはとても高い治療代

今は、ですが1本で30万円以上はかかってしまいます、
ですから、簡単に契約もできないのですが、5%台のインプラントローンができる方ならチャンスとも言えるでしょう、
毎月返済ができることが大条件ですが、審査に通過をしたのなら、医師とよく相談をして決めてください。
時間に余裕があるのなら、事前にデンタルローン、インプラントローンのことを調べてからの申し込みも妥当です。
審査基準より、銀行系のインプラントローンの方が金利は安いです。

スルガ銀行でインプラントローンを契約

インプラントローンを探しているけれど、インターネットで手軽に完結できるものはないだろうか?
そんな願いを叶えてくれるのが、スルガ銀行のデンタルローンです。

家族の治療代としてもOK

インプラントローンを探していると、必ずデンタルローンのことになります。
スルガ銀行は、ネット銀行として全国対応の商品が多いです。
口コミ情報が多く、銀行のキャッシングや住宅ローンにしても甘い審査との口コミが多数あります。
保険対象外のインプラントは、治療代が高額で、ローンの勧めもあります。

しかし、自身の信用情報でイマイチ不安な方は、スルガ銀行に申し込みを。
契約者本人だけではなく、矯正治療などの家族の治療代も借入が可能です。

事前審査が可能

仮にインプラントローンを借りるならと、治療前の審査が受けられます。
それも、24時間365日インターネットで審査を受けることができます。
これこそ全国対応の審査体制になります。

預金口座の作らなくても良く、コンビニATMからの返済もできます。
デンタルローンの利用だけのお付き合いで良いのです。

スペック

10万円から800万円までの限度額です。
20歳以上の安定した収入があることが必要です。金利は7~11%。
銀行のインプラントローンとしては平均的であり、繰り上げ返済にも対応しています。
自分から、低金利のローンとして対応が可能です。
歯科治療費全般に使える融資を受ける事ができますが、治療費用確認書類と50万以上では、収入証明書などが必要です。

スルガ銀行の審査

インターネットでも話題のスルガ銀行の審査ですが、特に目的ローンでは甘い審査が注目されています。
このインプラントローンとして使えるリザーブドプランPLUSカードは、カードローンしての契約になります。
インプラントローンとして、治療証明などがあれば、金利が低くなる内容です。目的ローンとしての使い道ができる内容になっています。

家族の治療代としても使用できますが、夫のカードで専業主婦のインプラントローンとしても使用することができます。
審査では、他社カードローンや目的ローンの審査落ちでも、スルガ銀行だったけれど大丈夫だったとの口コミも多いです。

全国で使えるのが良い

インターネットの申し込みと全国対応の使い勝手が良いです。
あまり知られていない存在ですが、インプラントローンとしてネット銀行、全国対応とある場合、スルガ銀行の存在は最も大きいです。
この機会に審査だけでも受けてみてはどうでしょうか?
カードローンとしての上限金利は14.5%です。

銀行のインプラントローンは低金利
保険対象外のインプラントの治療ですが、費用で心配になる方は多いです。
すぐに支払いができないので、クレジットカードで支払えますか?と聞く方も。
このときに歯科医院の対応で、そのままカード払いで決済することもあります。
ただし、歯科医院で、カード決済ができない場合は、デンタルローンとしてインプラントローンの提案があります。

しかし金利が…

その歯科医院によって、提携しているインプラントローンの内容で金利が変わります。
スマイルラインは、36回までは無金利での利用ができる画期的なインプラントローンがあります。
この形のインプラントローンはまずないですが、全国で提携している歯科医院が少ないです。

アプラスでは、金利は5%程度ですが、200円でTポイントが付きます。
こんなサービスがあれば嬉しいのですが。

自分で見つける銀行のインプラントローン

こちらもデンタルローンですが、5%程度の内容が多いです。
ただし、地域限定の場合であり、ネット銀行では10%程度のインプラントローンになってしまいます。
1本30万円程度のインプラントローンでは、10%超の金利は覚悟でしょう。
それなら、スマイルラインのような無金利の内容に飛びつくのが理想です。

審美歯科治療の分野

国内では、インプラントの普及がまだまだです。
最近では、矯正治療に関しては、着実に広がっていて、子供のうちに始めることが多いです。

この場合のデンタルローンの利用が転がっています。
インプラントローン以上の展開しているのですが、インプラントローンについてもだんだんと普及してくことでしょう。
それでもまだ審美歯科であり、保険適用になるのは先の話しです。
実際には審美ではなく、入れ歯も使えない方もいて、インプラント治療代金の値下げやインプラントローンの普及がもっと進められることが期待されています。

最悪カードローンでも

インプラントローンの審査に通らない方もいます。
銀行などの審査と同じで、ブラックリストなどは借入ができないです。
また、安定した収入でなければならない。
インプラントそのものが高すぎるなどの悩みで、高額希望ができない方の中にはカードローンを使ってでも資金を作る方も多いです。
高い金利がネックになるのですが、10万円以下なら金利も大差がないと言います。

一応参考までに。
審査をしてまで作るのではなく、カードローンで10万円作って、支払いを済ますのも一つの手のようです。
10万円以上ではも低金利のインプラントローンがおすすめです。